プロフィール

やねうらねこ

Author:やねうらねこ
やねうら的なところに棲んでいます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
佳作(内藤 明 選)

 待つきみも待たるるわれも艶めきてあはせ鏡のなかに連なる
スポンサーサイト
はつ盆へ奔るのは母たちのぼる畳表の藺草のにほひ
風鈴の響きはとほきかぜを呼ぶ花火浴衣の夏の夜の風
ターンするマイケル・フェルプス水を斬る影がイルカの形にうねる
折れ線のグラフはずつと右上がりオイルマネーでふくらむ袋
陽に透くる羽根がゆふらり着地して雲間に消ゆるはやぶさの影
白熱の議論のうらで真つ黒な袋をふくらます鯣烏賊
醤油屋の壁に麹は息づきて仕込みの樽へさんさんと降る
朱を囃ししぶきを飛ばす清流の瀬にうつむける檜扇水仙
耳たぶの冷たきひかりほの白く波濤はきみを浸食してゐる
鵯の声に裂かるるまどろみを雨がゆつくり降りてゐるらし
茶の背は日焼けか遠き眼して信楽の野に佇つ大狸

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。