プロフィール

やねうらねこ

Author:やねうらねこ
やねうら的なところに棲んでいます。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お題:『口』

「あっ!」という声が口から出る前に葉末揺らして狸は消えぬ

くちづけの刹那のごとく寄する波ひいては迫り揉みしだきたり

口もとがかすかに動く『あ・り・が・と・う』音にならない声読み解きつ
スポンサーサイト

お題 『帰』

いくつもの分岐を越えて来た道に夕陽が沈む<もう帰らない>

巣に帰る蟻の行列進みおり月面走る探査車のごと       


8月の空から

ANAの翼

いつかANAで飛んだ時のこと。確か、八月だった。

紅葉の子ら

momiji01


 ある五月の晴れた日に神社の境内で…。紅葉の子らは風に乗ってどこまでも。

早朝の出逢い2

早朝の門扉で遭遇…

お題 『美』

人形のように微笑むヒロインは美人聡明血も透きとおる 

美しき朱の夕暮れのひとときは非日常への夢の回廊

梢から紅葉の子らが顔を出し「見てよ見てよ」と美を競いおり

お題 『信』

信楽のタヌキ大きな目を開けて愚直に前を見つめて立てり

約束の時はすぎゆき確信がふるふる揺れるゼリーのように


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。